チンチラの補助食、ペレットや酵素について解説

一期をお迎えしてから2週間強が経ちました。

チンチラの食事は主に牧草であることは前々回の記事で説明しましたが、今回は必要となる補助食について説明します。

なぜ牧草を食べるのかについてはこちら

さて、今回は牧草以外の食事についてまとめたいと思います。
最後に補助食を食べている一期の動画も載せていますので、是非最後までご覧ください!

補助食の目的

「チンチラの主食は牧草であり、自然界で生活していた時は粗食で生きてきた。」
これは間違いない事実です。ではなぜ、人間と生活する際には牧草以外のものを与える必要があるのでしょうか?

まず、チンチラの体の中には多くの微生物がいます。野生で生活している際には粗食の中で自身にとって必要な栄養素を確保していました。微生物によって少量の食事の中で効率よく、かつ十分な栄養を確保していたということですね。

 一方で、人間と暮らすようになって、チンチラは本来は必要のなかった栄養素も摂取するようになりました。さらに野生で生活していた際には摂取することのなかった、余分な栄養のあるものをとるようになりました。これによって野生の時と同じようには体内の微生物が機能しなくなってしまったというように考えられています。さらには、人間との生活はどこかしらでストレスを感じる面もあるはずです。これも微生物が減少してしまう原因となります。

このような微生物の減少や機能の低下を支えるのが補助食材です。日常の生活に取り入れやすいものとして今回はペレット(固形)と酵素(液体)について説明したいと思います。

それぞれの場所で詳しく説明しますが、これらはあくまで補助食事なので、全体の食事の中で牧草9割補助食事1割といったバランスが適切です。
与えすぎは体に毒ですので用法・容量を守ってください。

補助食はチンチラに安定した栄養を与え、健康を保つために必要
具体的にはペレット酵素がある。

ペレット

ペレットには栄養素が詰め込まれています。微生物の活動を活性化させてあげ、人間との生活で摂取しにくくなりがちな部分を最低限コントロールするために与えます。

今はペットショップなどでもチンチラの食事を置いている場所が多くなってきました。また通販サイトにも多くのチンチラ専用のペレットが掲載されています。その他の動物用のもの(ウサギ用)などではなく、専用のペレットを用意してあげましょう。

ペレットの与える量は体重の1~5%が良いとされています。具体的には10~15g程度を毎日あげるとよいでしょう。上にあげている商品はペレットのみのものですが、ものによっては果実が入っているものも販売されています。果実が入っていると、場合によってはペレットのなかから果実のみを取りだして食べてしまうこともあるそうです。こうなると本来の目的を果たせない可能性も考えられますので、チンチラの状況を見て、与える餌も調整してあげてください。

 一期君の場合はペレットが大好きなようで、最初はケージの掃除を夜にした後に一日分を入れてあげていたのですが、ケージに戻った直後にほとんど食べてしまっていました。最近では仲良くなる手段にしようと考え、掃除後に摂取量の半分程度を入れてあげて、残りは手で与えてあげています。トリーツを仲良くなる手段として用いている方も多いと思いますが、ペレットなら一日の摂取量さえ守れば手から何回でも与えてよいので飼育し始めの人/ケージ内コミュニケーションをもっと取りたい人にはお勧めです!

酵素

酵素は液体状のものです。これはペレットに比べて与える優先順位は高いものではありませんが、目的としては足りない栄養素の補助以外にもあります。

第一回で説明したようにチンチラの寿命は本来20年程度ですが、病気になってしまう場合も多く平均10~15年程度であるといわれています。
第一回を見ていない方はこちら↓

この病気になってしまった場合、病院に行って薬の投与が必要となる場合もあります。

この薬の投与の際に口から摂取される形式のものの場合はスポイトで与えることになります。ところが、それまでスポイトで何かを与えられるという経験がないチンチラだと飲んでくれない場合もあります。これでは治るものも治らなくなってしまいます。”スポイトに慣れてもらう”という練習も兼ねて、成長期には液体系の酵素を与えることも意味があるといえます。

 最後にスポイトについてですが、100均などで販売しているプラスチック製のものは噛み砕いてしまう場合もあります。ペットショップ等で500円程度でガラス式のスポイトも販売していますので、コスパを考えて必要に応じて用意してあげると良いと思います。

ベビースポイト

価格:448円
(2020/5/3 11:44時点)


さて、今回はチンチラの補助食、特にペレットと酵素についてまとめました。最後に紹介した補助食を食べている一期の動画をどうぞ!

少しでも役に立てる情報があればうれしいです。
それでは次回の飼育帳でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました