チンチラのケージの配置変更・チモシーで出来たおもちゃの紹介

一期をお迎えしてから早一か月。わかってきたこと、反省点等様々です。あることがきっかけでケージの中身の配置を変更したのですが、どうやらあまりよくなかったようです。

今回はケージの中の配置変更についてと部屋んぽ時の新しいおもちゃについて紹介したいと思います。

いつも通り最後に動画を載せていますので、ぜひ最後までご覧ください!

ケージの配置変更

チンチラのケージの基本については以前記事にしましたので、まだのかたはこちらからどうぞ↓

初期配置と変更点

私は最初、一期がトイレを覚えることを期待してウサギ用のトイレをケージの隅に配置していました。また、飼育本ではチンチラはほとんどおしっこをしないということが記載されていたため、トイレにあまり跡が残っていなくても特に気にしていませんでした。

しかし、下に引いていたマットを洗ってあげた際に衝撃を覚えました。なんと、洗った際の水がこれでもかというくらい黄色かったのです。

正直、衝撃とともに反省しました。チンチラは尿をあまりしないという情報を鵜呑みにしていたことがあまりよくなかったです。

ここで考えたことが二つありました。

1.マットににおいがついていたために、トイレを利用していなかった。
2.一期がそもそもトイレの場所を固定しない性格である。

まずは1.の可能性を探るために、マットを毎日洗ってトイレのみににおいが残るようにしました。しかし、状態は特に変わりませんでした。ウサギ用の大き目のトイレがただの置物になっている状態ですね(´;ω;`)

このことからトイレを外して余っていた木のステップを配置してあげることで、よりケージ内で遊べる場所を増やしてあげることにしました。

ただ、これもあまり正解ではありませんでした。

ケージの配置変更 その後

トイレを外して遊べる場所を増やしてあげた次の日の部屋んぽ時にまた反省することができてしまいました。それまでは部屋んぽを始めると一目散に遊びまわっていた一期がケージの近くから離れようとしなくなってしまったのです。

もちろん十分に安心すると遊び始めるのですが、ケージの中を変更する前とは少し違う反応でした。

よかれと思った私の行動でしたが、自分の住処を変えられたことが嫌だったのでしょう。ましてや一期は男の子。家の安全を第一に考えるのは人間と一緒ですね。

まさか、短期間に二度の反省をすることになるとは思いませんでしたが、飼育本には載っていないことを学ぶことができたと思います。

チンチラを飼育している方・今後飼育してみようと思っている方へ

私の体験を踏まえて、現在チンチラを飼育されている方や今後チンチラをお迎えしようと考えている方にメッセージがあります。

1.飼育した直後(~1ヶ月以内)では基本的に配置を変えない
2.どこにトイレをしているのかをきちんと把握する。

チンチラが集団生活をしていた生き物であることは、こちらの記事で述べました。つまり本能的に縄張り意識がある生物であるということですね。飼い主に十分になれるまでは確実に安心できる場所はなるべくそのままにしてあげるようにしましょう。解けかけていた警戒をまた生じさせてしまうことになりかねません。(一期も徐々に今の配置にも慣れてきていますが、しばらくはこの配置で固定しようと考えています)

次に、チンチラはトイレを覚えるかどうかは50:50ですので、過度に期待しすぎないことが大事です。どこにトイレをするのはを把握すればある程度の対応はできます。一期の場合は最初は全体にマットを敷いていたのでどこにトイレをしたらよいのかわからなかったようですが、マットとマットの隙間を狙ってトイレをしていることが多々ありました。このため、マットの数を減らしてみたところ網の部分でトイレをしてくれています。ケージの下のトレイにペットシーツを引くことで掃除も楽になりますし、チンチラにとってもある程度の自由度があります。

どちらにせよ大事なことはチンチラのことをよく観察して、チンチラにとって安心できる場所の確保を確保してあげるということですね。

私の反省をぜひ生かしていただけると幸いです。

新しいおもちゃの紹介

ここまでは少しネガティブな話でしたので、最後に新しく購入したおもちゃについて紹介したいと思います。おもちゃについてはこちらの記事にもまとめてありますので、よければご覧ください。

今回購入したおもちゃはチモシーでできたトンネルです。素材がチモシーですので、なんでもかじってしまうチンチラでも安心です。中に入ってかじったり、飛び越えたりして遊んでいます。

私の場合は部屋んぽを廊下で行っておりますので、”障害物”を増やして飽きないようにするためにも良い買い物ができたと思っています。部屋んぽ中におなかがすいた場合にケージに戻らなくても餌があるので安心ですね笑

実際にチモシートンネルに入っている一期の動画をご覧ください!

今回紹介した商品はこちら↓

わらっこ倶楽部 トンネルハウス/ハウス お家 遊び場 とんねる おもちゃ 牧草 チモシー 編み込み 小動物 うさぎ チンチラ プレーリー デグー モルモット

価格:1,220円
(2020/5/20 23:11時点)


さて今回はケージの配置を変更してしまったことによる反省点と、新しく購入したおもちゃ、チモシートンネルについて紹介しました。

少しでも有益な情報が提供できていれば幸いです。
それではまた次回の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました